墨田区で使えるお得なクーポン&キャンペーン情報 >>

墨田区でのUber Eats 配達パートナーの始め方【錦糸町・押上・両国エリア】

Uber Eats の配達パートナーやりたいな〜

今回はそんな方に向けて、墨田区(錦糸町・押上・両国エリア)でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーを始める方法をまとめていきます。

実際に墨田区エリアで、Uber Eats の配達パートナーをしている方の声・口コミも載せています。

この記事を読めば、誰でも簡単にUber Eats の配達パートナーになれますよ!

>> Uber Eats 配達パートナーの始め方を知りたい方はこちらにジャンプ

\ 公式サイトはこちら /

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
タップできる目次

そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)とは?

カバーアート

知っている方がほとんどだと思いますが、念のため

そもそもUber Eats ってなに?

という方に向けて、Uber Eats(ウーバーイーツ)の概要や特徴について説明していきます。

Uber Eats の概要&特徴

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、

  1. ユーザー(注文者)
  2. 配達パートナー
  3. レストラン

の3者を繋ぐ、フードデリバリーサービスです。

日本では、2016年9月にサービスが開始されました。

Uber Eats の4つの特徴
  1. 地元のレストランからファストフード店まで種類・メニューが豊富
  2. アプリで配達状況をリアルタイムで確認できる
  3. 注文から最短時間で配達が可能
  4. 最低注文金額がないので気軽に料理を頼める

近くにある好きなお店の料理を、アプリで簡単に頼めるので、多くの方から利用されています。

サービスは7:00〜25:00まで提供されています。

Uber Eats の仕組み

Uber Eats の仕組み・流れはこんなイメージです↓

STEP
ユーザーがアプリで注文

ユーザーがアプリで注文すると、注文先のレストランに連絡が入ります。

STEP
レストランが調理

注文を受けたレストランは調理を開始。

料理が完成したら、配達パートナに渡します。

STEP
配達パートナーが配達

配達パートナーは、レストランから配達依頼が来たら、料理を受け取ります。

その料理をユーザーにお届け!

\ 公式サイトはこちら /

Uber Eats 配達パートナーとは?

注文者の元に料理を届けるのがUber Eats 配達パートナーです。

Uber Eats 配達パートナーの仕組み

Uber Eats 配達パートナーは、Uber Eats のサービスエリア内であれば、好きな場所で稼働してOKです。

稼働する際の流れは次のようなイメージです。

STEP
アプリをオンラインにしておく

Uber Eats 配達パートナーとして稼働したい場合は、アプリをオンラインにしておきましょう。

STEP
レストランから配達依頼が届く

すると、自分のいる近くのレストランから、アプリ上に配達依頼が届きます。

STEP
料理を受け取り配達する

依頼元のレストランに足を運んで料理を受け取ります。

配達先はアプリ上に表示されているので、その地図に従って注文者に料理を届ければOKです!

配達は、自転車でも原付バイクでも好きな方法でOKです。

Uber Eats 配達パートナーの報酬体系

Uber Eats 配達パートナーは、アルバイトではないので、時給という概念がありません。

なので、「◯時間働いたから◯円稼げる!」といったことにはならないということですね。

その上で、Uber Eats 配達パートナーの報酬は次の3要素で決まります。

Uber Eats 配達パートナーの報酬の決定要素
  1. 基本料金
  2. サービス手数料
  3. インセンティブ(追加報酬)

この3つより、Uber Eats 配達パートナーへ支払われる金額はこのように計算されます。

支払い金額 = 基本料金 – サービス手数料 + インセンティブ

基本料金は

  • 受け取り料金(レストランから受け取る際のお金)
  • 受け渡し料金(注文者に受け渡す際のお金)
  • 距離に応じた料金(レストランから配達先の距離に応じたお金)

の3つに分けられます。

報酬の一例(配達距離1kmの場合)

<基本料金>

・受け取り料金:265円
・受け渡し料金:125円
・距離に応じた料金:60円/km

= 450円

<サービス手数料>

450円(265+125+60)×10%

= 45円

サービス手数料は、エリアによって異なります。

→ 受け取り報酬額 = 基本料金(450円) – サービス手数料(45円) + インセンティブ

インセンティブには、主に次のようなものがあります。

  • ブースト:需要の高いエリアや注文の多い時間帯に、基本料金が一定の倍率(1.1〜1.5倍など)で増額される仕組み
  • クエスト:雨の日や配達回数などブースト以外に適用される特別報酬

これらを組み合わせることで、配達パートナーが受け取れる報酬が上がります。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats 配達パートナーのメリット

Uber Eats 配達パートナーのメリット
  1. 時間の制限やシフトがない
  2. 好きなエリアで稼働できる
  3. 週単位での支払い

Uber Eats 配達パートナーは、アルバイトではないので、時間や場所の制限がなく、いつでもどこでも働けます。

普通のアルバイトだと、時間(シフト)や場所が決まっていることが多いので、それに比べると自由度が高くて新しい働き方ですね!

毎日の営業時間の好きな時間で、アプリを開いたときだけ稼働できるので、

時間が空いたからスキマ時間にサクッ稼ぎたい

今月はガッツリ稼ぎたい!

といった感じで、自分の状況や目的に合わせて働けるのも、Uber Eats 配達パートナーのメリットです。

また、報酬の支払いも週単位なので、一般的なアルバイトより早くにお金が手に入ります。

\ 公式サイトはこちら /

墨田区でUber Eats 配達パートナーを始める方法

墨田区でUber Eats 配達パートナーを始める方法を解説していきます。

Uber Eats 配達パートナー登録方法

STEP
アカウント登録をする

まずは、Uber Eats 公式サイトから配達パートナーのアカウント登録をしましょう。

登録時は

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

などを入力すればOKです。

STEP
配達バックを購入する

Uber Eats 配達パートナーとして稼働するためには、配達用バッグの購入が必要です。

Amazonなどから購入しておきましょう。

配達バッグを使った後でも、購入から30日以内であればバッグを返品して、全額払い戻しを受けることもできます。
※返品の手続きはご自身のAmazonのアカウントから行いましょう。

STEP
審査完了したら稼働開始OK

アカウント登録後に審査が完了すれば、Uber Eats 配達パートナーとして稼働できます。

Uber Eats のサービスエリア内であれば、好きな場所・好きな時間に稼働できるので、ご自身の状況や目的に合わせて始めていきましょう!

Uber Eats 配達パートナーとして稼働するために必要なもの

Uber Eats 配達パートナーとして稼働するにあたって、必要なものは以下の3つです。

Uber Eats 配達時に必要なもの
  1. 自転車 or 原付バイク
  2. スマートフォン
  3. 配達用バッグ

①②は持っている方が多いと思いますが、もし持っていない方は、配達バックと合わせて用意しておきましょう!

\ 公式サイトはこちら /

墨田区でUber Eats 配達パートナーをしている方の口コミ・評判

墨田区でUber Eats 配達パートナーをしている方の口コミ・評判をまとめました。

\ 公式サイトはこちら /

墨田区のUber Eats 配達パートナーで稼ぐコツ【実例あり】

墨田区のUber Eats 配達パートナーで稼ぐコツや実際に稼いでいる方の実例をご紹介します。

墨田区のUber Eats 配達で稼いでいる方の実例

墨田区を中心にUber Eats 配達をされている方で、1週間で10万円くらいの売り上げを出している方がいらっしゃいました。

月に換算すると単純計算で×4で、40万円。

一般的なサラリーマンより稼いでるって考えるとすごいですね!

Uber Eats でも、頑張れば頑張るほど稼げるみたいですね。

報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。
※上記はあくまで一例です。

Uber Eats のピークタイム(稼ぎやすい時間帯)

Uber Eats のピークタイムは

  1. 11:00〜14:00(ランチタイム)
  2. 18:00〜21:00(ディナータイム)

と言われています。

なので、この時間帯に稼働すれば比較的稼ぎやすいです。

あとは、自分がどれくらい稼働できるかで、収入は決まってきそうですね!

\ 公式サイトはこちら /

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる